mathematics-989129_960_720

研究室紹介

三上先生の後を引き継いで、2016年4月より藤田が赴任致しました。どうぞよろしくお願い致します。専門分野は数学(変換群論)です。大雑把に言えば、代数学と幾何学のインターセクション、その周辺を研究しています。医学部に来たからには数学と統計学を何とかリンクさせたいと考えています。まずは医療統計学をしっかり教えていきたいと思います。私の考えは学部教育と、現場でマイデータをお持ちの医療従事者へのより実践的な統計教育、この両面が必要だということです。そのために、新カリ2年目の今年(平成29年度)医学部で「医療統計学」講義がスタートするのと同時に、「医療統計講習会」を立ち上げます。興味、関心のある方はどうぞご参加下さい。学内、学外を問わず、学生、教職員からどなたでも、フリーオープンです。詳細はメニューバーの医療統計講習会を参照下さい。